2019/03/27

NT京都2019に参加してきた

京都の幼稚園(!?)で毎年行われているニコニコ技術部の展示交流会に参加してきました。
2回目の参加です。

NT京都2019のHP (http://wiki.nicotech.jp/nico_tech/index.php?NT%E4%BA%AC%E9%83%BD2019)



今年の私の展示はこんな感じです。


内訳は強いLチカ・LEDネギ振り基板・CanSatなどです。

NT京都は一般向けには展示会とされていますが、出展者目線でのメインイベントは夜間の作者同士での交流会でしょう。
今年のNT京都もいい感じにカオスでした。
1日目のピザパではなぜかたんくが持ってきた検尿カップで飲むという
リンゴジュースを入れたら見た目が非常に危なかったです。

この時点で十分おかしいのですが、ここからエスカレートしていくのがNT京都

まず、FET氏が伊賀市の旧市庁舎の廃品を持ってきていて、幼稚園がなんだかわからない場所に…

次に、出展者の皆で持ち寄った強発光デバイスを屋上で一斉に光らせたり


2日目の夜は余った液体窒素を処分したり

3日目は場所を移動してNT人機の見学などをしたり
今年は出展者なのに展示説明を全然しないどころかウンコジャマーの無人販売所を作って無人で実際に売れてしまうという普通のイベントだったら許されないようなことをやっていました。

来年も予定が合えば参加したいですね。

次回のイベントは5月に行われるmaker faire kyotoに参加します。

0 件のコメント:

コメントを投稿