2015/12/06

はやぶさ2 スイングバイ 観測

12月3日にはやぶさ2のスイングバイを物理部と地学部共同で学校で観測しました。

 後ろに写っている天体ドーム内の望遠鏡は仰角が30°以下は使えないらしいので写真撮影がメインになりました。

2015/11/01

ロボカップで使う赤外線ボールセンサーについて


今年もロボカップのボールセンサーに秋月などで売っているPL-IRM2121を使うことにしました。

しかし、このセンサーは普通に使うと最大で50~1mぐらいの範囲しか見ることができません。
ロボカップに使うのであれば距離が短すぎます。

パルスを入れると距離が伸びるという情報があったので試してみました。

2015/10/01

ロボカップ 名古屋に向けて その1

10月ですね。前回の投稿から2か月経ちました。
何があったんですかね。(ほんと何やってたんだろう… 後で記事書き足そう。)

さて、今年もロボカップに参加することになりました。
昨年のように 木の板+弱いモーター+windows なんてアンバランスな構成はやめて、アクリル板+3軸オムニ+AVR を大まかな設計として組み立てていこうかと思います。

もちろん、全国大会を目指します。今年は名古屋ですね。

で、8月の後半は主に設計をしていました。

8月30日には群馬大学で練習会がありました。群馬ブロックの他のチームとの交流会のようなものです。
いろいろ情報が得られて楽しかったです。

2015/07/30

慣性計測装置のようなものを作ってみた

 慣性計測装置とは主に3軸のジャイロスコープと3軸の加速度計を積んで角速度と加速度を計測する装置のことらしいです。作ってから名前を知りました。

今回作ったものは、三軸角速度・三軸加速度・気圧・気温をSDカードに記録するものです。

前回の記事で登場したグラフのデータもこれで計測したものです。




水ロケットを作ってみた

今回は新プロジェクトです。

内容は水ロケットを高度100m程度まで飛ばしてみようというもの。

ペットボトルを使用すると、おそらく、2段式で1段目はダブルタンクという構造になるでしょう。
そこで今回は、 ダブルタンクロケットが本当に飛ぶのか試してみました。
問題点は今後改善していくために、初回はできるだけシンプルかつ簡単に作れる構造になっています。
 製作途中

2015/07/14

シューティングゲーム Ver 0.50

6月6日・7日に文化祭で配布したシューティングゲームVer0.50を公開します。
ダウンロードはこちら

操作方法
Zキー ショット・決定
Xキー ボム・キャンセル
Sキー スクリーンショット
ESC 一時停止等
方向キー 移動など

動作環境
Windows Vista・7・8・8.1・10
文化祭での展示はwindows 10 Build 130 で行いました。

文化祭配布版(CD)との相違点
WEB版には音がありません。仕様です。
ソースコードは付属しておりません。欲しい方は来年の文化祭に来てください。
それ以外は基本的に同じです。

Q&A
Q あのウサギみたいな自機のキャラはなに?
A む○ぴょんです。 詳しくは文化祭パンフレットをご確認ください。

Q 完成版を公開するんじゃなかったの? 完成版の公開はいつ?
A ごめんなさい。間に合いませんでした。完成版は来年の文化祭で配布します。

Q 翠巒ダッシュは公開しないの?
A 翠巒ダッシュは文化祭限定です。今年は大変好評だったので、来年の展示も検討中です。
  また、来年の文化祭で配布するCDに入れる予定です。

Q もう一つのシューティングゲーム、「Mark the TARGETS!!」は公開しないの?
A 作者が私とは違うのでなんとも言えません。本人に直接ご確認ください⇒ @shininjincarrot


2015/07/09

IGBT昇圧チョッパ作った

1か月半ぐらい前の話です。
レールガンのコンデンサの充電用にIGBTチョッパを作りました。



2015/05/17

2015/05/09

GWだから東京の方に行ってきた。~羽田編~

前回の続きです。
休日お出かけパスで東京モノレールにも乗れることに気づき、羽田に行ってみることにしました。

今回はあえて普段使っていない第2ターミナルに行きました。
エレベーターで最上階まで行くとすぐに展望台に出られます。
風向きがよかったのでこの日はA滑走路とB滑走路の2本を離陸に使っていたため、同時離陸を見られました。

2015/05/06

GWだから東京の方に行ってきた。~八潮・秋葉原編~

大型連休中にどこか旅行に行きたいな~ と思っていたら、親が3日に東京に行きたいというのでそれに合わせて別行動で東京方面に行くことにしました。

部活の先輩(以下部長)が秋葉原に行きたいというので、急遽一緒に行くことに。
いつも通り、神保原乗り換えで休日お出かけパスを利用します。

Twitterで前々から秋月電子八潮店が広くて快適という情報を目にしていたので、まずはそこに行くことにしました。

高崎⇒高崎線⇒大宮⇒京浜東北線⇒南浦和⇒武蔵野線⇒南流山⇒つくばエクスプレス⇒八潮




2015/03/31

RCJ2015 尼崎大会とオフ会に参加してきた

先日、ロボカップジュニアジャパン2015尼崎大会に選手として参加してきました。
簡単に言うと、学生サッカーの全国大会に出場してきました。
うちのチームの作ったロボットはこんな感じ↓

特徴としてはロボットなのにWindows搭載デスクトップPCを積んでいます。
webカメラとOpenCVで画像認識をしてゴールを検出できるようにしたかったのでこうなりました。
開発言語はおそらくロボカップでは珍しいC++
そもそも去年の12月ぐらいに部活の先輩に誘われて急に参加することになったので、ロボット製作の経験はほぼ0の状態で全国大会まで来てしまいました。
足回りは極端に弱いので、結局全国大会ではどのチームにも勝てませんでした。
ロボカップ歴3か月で全国大会出場という経験を得て、ほかのチームから使えそうなアイデアを頂けたので来年は勝ちに行きたいと思います。


2015/03/13

JR北陸線で金沢へ

北陸新幹線開業に伴い、18切符で北陸方面に行きづらくなるので、私鉄に移行する前に在来線で金沢まで行ってきました。
まずは上越線初電で越後湯沢へ。

越後湯沢で0番線のほくほく線に乗り換えると思いきや1番線のはくたか4号に乗り換えます。
18切符を使っているので、完全に別料金になってしまいますが、特急をいくつか使わないと金沢日帰りは不可能でした。

2015/01/13

雪国 ~2014年度冬・18切符消化旅~ (SL・シーハイル乗車編)

前回の続きです。これで「雪国 ~2014年度冬・18切符消化旅~ 」も最終章。
バスで水上まで戻った後は、とりあえず転車台のある広場で時間をつぶすことにしました。
その前に一応水上の券売機で空席照会もしておきました。まだ空席がぎりぎりあったので、渋川から乗れることになりました。



雪国 ~2014年度冬・18切符消化旅~ (土合・湯檜曽編)

前回の記事の続きです。
水上行きの車内で決めたとおり、私たちは土合駅に到着しました。

水上駅の外気温は氷点下。
そのため土合駅に着いた時の最初の感想が
「暖かい…」
でした。トンネル内は年間を通して温度がほぼ一定のためこのようなことになるのです。
前回の記事の最後で「地下深くの~」などと表現した理由、それは次の写真を見ればわかります。

2015/01/12

雪国 ~2014年度冬・18切符消化旅~ (序章 高崎から雪国へ)

⒙切符は5枚綴りで売られています。
前々回の記事の通り、私は秋葉原に行ってきました。この時、先輩と一緒に行ったので18切符は2枚消費しました。
その後、家族が1枚使用しました。
残った2枚は北陸新幹線開業前の”JR”北陸線と一部区間は”在来線特急”はくたかにでも乗りに金沢まで行こうかと考えていました。しかし、諸事情で行けなくなりました。

この時の日付は1月9日。
18切符は1月10日まで使用可。
現時点で2枚残っている。

さて、どうしましょう?

2015/01/04

あけぼの・初撮り

あけましておめでとうございます。
本年度も当ブログをよろしくお願いいたします。
お正月は全国的に荒れたお天気だったようです。
群馬は西・北を山に囲まれているので晴れましたが。
その荒れた天気の影響であけぼのが大幅に遅れました。