2014年4月1日火曜日

パソコンを自作

Windows XPサポート終了に合わせて、新しいPCを組み立てようかな~ということで、新デスクトップ機を自作しました。

3月14日にパーツを注文し、18日には家に届きました。

しかし、ケースをその時点ではまだ買っていませんでした。

「ケースなんて中古でもいいや」と思って中古屋に行ったのですが、なかなかいいケースがありません。

「春休みはどうせ長いんだし、そんなに焦らなくてもいいや」と思った次の日(19日)、今までメイン使っていたパソコンの電源が壊れました\(^o^)/
そのせいで、しばらくブログが更新できませんでした。すみません。

仕方がないので、ケースが見つかるまでの間、サブ機のLinuxが入ったノートを使いました。

そして、1週間ほど経った27日にちょうどいいPCケースを見つけたので、一気に組み立てて使えるようにしました。



3月18日までに届いた部品と27日に買ったケース

こいつらを組み立てていきます。

組み立てにかかった時間は30分ぐらいでした。

そのあと、OSをインストールします。

Linuxを入れたときは相当時間がかかったので、これも2時間ぐらいかかるかな~と思いきや、30ほどでインストールが終わりました。

 

OSインストールが終わった後、ネットにつないでWindows Updateと今まで使っていたソフトをインストールしなおしました。これが何気に一番時間がかかりました。(約2日)

現在ではこんな感じになっています。


最後に新PCの構成パーツとWindousエクスペリエンスインデックスを載せておきます。
OS Windows 8.1 pro
CPU intel core i7 4770
マザーボード ASUS H87-PRO
メモリ 8GB (4GB×2)
GPU GeForce GTX 670  2GB
SSD ADATA ASX900S3 128GB
HDD WD Green 2TB
電源 玄人志向 500W
DVD ASUS DVDスーパーマルチドライブ

値段は合計で約10万円でした。

エクスペリエンスインデックスの結果は、結構高いものになりました。


0 件のコメント:

コメントを投稿