2013年1月14日月曜日

どんどん焼き

残念ながら、食べ物のどんどん焼きではありません。

全国的には、「どんど焼き」と言うそうです。

正式名称は「左義長」「三毬杖」です。道祖神の祭りとされ、「道祖神祭り」と呼んでいるところも多いようです。

「どんどん焼き」は群馬県の方言です。

今日行ったのは、buruumanさんの地区のどんどん焼きです。

メッセンジャーで会話をしていたら誘われました。

どうせ暇だし、祭りなので面白そうだったので行ってきました。



左が全体像です。右が、一番上の拡大写真です。両目の入った達磨が付いています。

点火までは、30分ほどありました。

buruumanさんと話していると、「工業高校生」に間違われましたwww

使い捨てないカイロの作り方を話していたのが原因だと思います。

使い捨てないカイロは、酢酸ナトリウムと精製水から作られています。

精製水は蒸留水で、
酢酸ナトリウムは、重曹(炭酸水素ナトリウムを熱分解し、炭酸ナトリウムとして使う)と酢(酢酸)で作ることができます。

そんな、訳のわからない話をしていたらミゼルさんが来ました。

彼も、buruumanさんに誘われたようです。

そして、中学校の友達がもう一人来て点火の時間になりました。

点火して、30秒ほどで煙が盛大に出てきました。

その後2分ほどで竹が折れ、全体が崩れました。

後は、地味に燃えていくだけです。

団子やスルメを持っている人たちにはここからが面白いのでしょうが、他の地区から来た人には面白くありません。

buruumanさんが「向こう行ったらココアもらえるよ。」と。

とりあえず、buruumnanさんについて行く事に。

町内会のおばちゃんが「他の地区の人だけど、どうせ余るからお菓子あげるよ」と言って、お菓子をGet!

ミゼルさんと交換条件で「お菓子」と「みかん」を交換しました。

普通に、美味しいみかんでした。(2個食べました)

そして、buruumanさんが欲しがっていたココアを飲んでみることに。

感想↓

「なんだ? このココア風味のお湯は!!!」

味が薄いです。本来は、ホットミルクで作るはずなのにお湯で作っていました。

 

そして、buruumanさんの家で遊ぶ事になりました。

buruumanさんの家の近くに黒い何かが落ちていました。

ノートパソコンです。

OSはXPで、キーボードにwindowsキーがありません。CPUのシールはなく性能が不明です。

ミゼルさんが動作確認といって電源ボタンを押していましたが、電池切れでした。

家に帰って、型番を調べてみたら、「IBM Think Pad R32」でした。かなり前のモデルです。

性能的には、今自分が使っているのとあまり変わらないみたいです。

おそらく、不法投棄されたものだと考えられます。

 

法律について調べたところ、

・不法投棄は、法的に捨てたという事にはならない。

・捨てたことにならないから、所有権は不法投棄した者にある。

そのため、無断で持ち帰ったら「横領罪」に問われる事があるそうです。

 

しかし、不法投棄した者から見れば

・いらなくなって、処分に困っていたので捨てた。

・捨てたのだから、所有権は自分にはない。

つまり、無断で持ち帰っても法的には「譲渡」ということになります。

 

・・・持ち帰っていいのか、そのままにしておくべきか、ミゼルさんと20分ほど議論をしてしまいました。

明日は雪の予報なので「しばらくそのままにして様子を見る」という手段は使えません。

結果、「落し物」として交番に届ける事にしました。

「遺失物」として扱われ、3ヶ月経っても持ち主が現れなければ自分のものになります。

が、パソコンに個人情報が入っていたら貰えません。(むしろ、入っていないほうが珍しいのではないかな?)

 

個人的には、捨てた方が現われて欲しいですね。

その場合は、もらえる可能性が高いのでwww

所有者は、捨てたいと思っているが目の前にそれを欲しいといっている人がいるわけですからおそらく譲り受ける事ができるでしょう。

とりあえず、3ヶ月は待つ事になります。


2 件のコメント:

  1. パソコンよりお礼だろお礼。あんたが欲しいのは。

    返信削除
  2. >ミゼルさん
    お礼ですか...
    やっぱあんたは金ですねwww
    最初は金でしたが、本体もらえたらそのまま使えるからそのほうがいいんじゃね?と思いました。
    ��・が調べてみてビックリ!
    なんとUSB2.0に対応していません。しかも、HDDの容量は30GB! いくら古いモデルでも、ここまで古い規格だと使う気になれませんでした。やっぱり、お礼目当てになってしまうのか...
    そして、値段を調べてみてさらにビックリ!
    IBMのホームページで見たらなんと199000~274000円と20万越え!
    最も安くて9950円 最大で54800円
    最大で5万でしたwww (今なら桁違いの性能のPCが変えるwww)

    返信削除