2012年9月30日日曜日

アフターDC閉幕

今日は9月最後の日、群馬県の観光キャンペーンの最終日です。

JRでは、7月1日の時ように高崎駅でSL同時発車がありました。

朝7:30頃家を出て、撮影地に向かいました。

問題は、台風が迫っているということです。



撮影地に着くと、台風が迫っているので、そんなに人はいませんでした。

着いてすぐ華が来ました。

クリックで拡大

その後、宴が来ました。

 クリックで拡大

両方8時台です。この後、珍しい列車も特に来なかったため1時間以上完全に暇になります。

9:30頃、両方のSLが入線してきます。ズームして撮ってみると人がいっぱいいました。

クリックで拡大

ラッシュ時の都会以上に人が入っています。SLが4・5番線に入っているため、2・6は勿論、7・8に入る列車も警笛を鳴らします。

9:56分同時発車です。汽笛の音色はD51の方が高くはっきりしている気がします。

ゆっくり並走するため、この場所まで約3分かかります。SLが来る頃に運良く晴れました。

クリックで拡大

もっと早く来れば柱が入らなくてすんだかもしれません。

 

ちなみに、この場所は旧留置線15両停止位置目標板の上です。

その標識にトンボがとまっていました。

クリックで拡大

調べてみると、タイリクアキアカネというらしいです。要は赤とんぼです。

最近は長袖でも平気なぐらい寒い日が続きましたし、秋になってきたのですね。

帰りのSLは台風で天気は期待できないし、風が強くなりそうだから撮りに行きません。


0 件のコメント:

コメントを投稿